てきとうです。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年08月21日 (土) | Edit |
また更新が遅くなってしまった(´・ω・`)


この前行ってきた胆試しツアーですが、7人行った内の僕を除く4人が心霊体験?をしたそうです(ll゚Д゚)

2箇所回ったのですが、最初に行った某トンネルは都内でも有名なスポットということで
若干ビビッていたんですが← 特に何も起きませんでしたε-(´∀`*)
先客で2グループぐらい先にいましたねぇ…。後からも何グループか来てたかな。
やはり有名な場所なのですね。
でもきっともう行くことは無いでしょうな…。


んで、次に行った場所も相当有名なとこなんですが
ここで4人が恐怖体験をしたと言っておりました。
場所は都内の某城跡なのですが
かなり広い敷地で、散策するのに結構時間がかかりました。
しばらく歩いてると滝の音がする場所(崖っぽいとこ)に着いたんですが…。

ここで先頭を歩いていた4人組が、急に寒気を感じたと言ってました。
冷たい風が吹いてきたとかなんとか…。
あと女性の声が聞こえてきたとか…。


後ろを歩いてた僕は全然分からなかったんですけど、何やら嫌な空気を感じたそうです。
途中で墓とかあって、かなり雰囲気ヤバかったですね。

ということで引き返したわけですが

いや~怖かった(;´∀`)
もう心霊スポットは行かなくてもいいかな…。
遊び心でそういう場所に行くものではないですな!!




あ、どうでもいいけど痛車というのを初めて見ましたよ!!
車中に初音ミクのペイントが描かれてましたねwwww
あと「ちびミク」とかでっかく書かれてた。
あれはスゴイですね、色んな意味で(; ・`д・´)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
No title

ちょっ某城跡って・・・・
もろ地元のような気がすr(ry

多分もろ地元の某城跡だったら
その滝で昔その城に住んでた
何人もの女中や子供が
身を投げ出したっていう話を
耳が痛くなるくらい聞かされましたよw
だから川の石が赤いとか・・・うんうん←

あそこらへんは色々出ますからw←
あたしの知ってる某城跡であってたらですけd(ry←黙

2010/08/21(土) 19:11:08 | URL | 朔 #-[ 編集]
No title
痛車見たこと無いですw
最近は痛チャリ? 自転車にもペイントするのが一部では流行ってるらしいですw
2010/08/21(土) 21:43:46 | URL | ぼく #Tf9aLMeg[ 編集]
(´Д`)
心霊スポットは行ったことないですが,実家にいた時霊媒師?の方に「霊が3体いるよ」と言われて除霊されたことがありますww
見えないって幸せかもしれませんね(^ω^)笑

2010/08/22(日) 19:22:38 | URL | かに #-[ 編集]
(´∀`)
>>朔さん
なんと!たぶん地元の所でしょうねw
滝の話は僕も聞いたことがあります。
怖いですよね・・・
それにしても、色々出るんですか(;´Д`)
もう近寄らないようにしますww


>>ぼくさん
痛チャリとは…そんな物まであるのですね。
自分の知らない世界って色々あるものですなぁ( ゚д゚ )


>>かにさん
3体wwwww
怖いですね・・・1体でも十分怖いというのに(lll゚Д゚)
見えないのは幸せですね。きっと・・・w
2010/08/23(月) 01:19:06 | URL | ぼろん #0bPpN04w[ 編集]
お初です
はじめまして。
ぼろんさんのファンでつ^w^
これからも頑張ってくださいーw

し、心霊スポット!?w
いやいやいや絶対行きたくないな←
ダメ、絶対。www

痛車ですかー・・・東京に旅行に行った時1回だけ見たことがあります^w^
ミクじゃないですが・・・w
どういう気持ちでその車に乗るんでしょうかwww
2010/08/23(月) 01:25:46 | URL | 十八番 #RS4k0RpE[ 編集]
No title
>>十八番さん
初めまして(´∀`)
夏といえば心霊スポットですよ!
僕ももう行きたくないですけどw

痛車乗ってる方って意外といるもんなんでしょうかねぇ(;・∀・)
たぶん、そのキャラが好きすぎて車体にペイントしてしまうとか・・・?
2010/08/23(月) 01:32:54 | URL | ぼろん #0bPpN04w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。